環境保全への取り組み

  • 環境方針について
  • 環境保全への具体的な取り組み

トマト銀行環境方針

【基本理念】
トマト銀行は、豊かな水と緑に恵まれた故郷の自然と環境を守り、次世代へ引き継いでいくことは、地域金融機関としての社会的責務であるとの認識のもと、全役職員参加による環境保全活動への取り組みを、積極的かつ継続的に行っています。
【基本方針】
(1)環境関連法規等の遵守
環境に関連する法律および当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
(2)目的・目標の設定と継続的な改善
環境マネジメントシステムを構築し、具体的な環境目的・目標を定めて、環境保全活動の継続的な改善に努めます。
(3)環境への負荷の低減
オフィスでの省エネルギー・省資源およびリサイクル活動を推進し、環境への負荷を低減します。
(4)銀行業務を通じた環境保全活動の支援
環境に配慮した商品・サービスの提供を通じて、お客さまの環境保全活動を支援します。
(5)環境保全活動の啓発
役職員一人ひとりが、この環境方針を理解し、環境方針に沿った行動をすべく啓発活動を推進します。
(6)環境方針等の開示
環境保全への取り組みを内外に公開することで、社会とのコミュニケーションに努めます。
2009年7月27日制定