第11回トマト銀行カレンダー写真コンテスト 
入賞作品発表

第11回 トマト銀行 カレンダー写真コンテスト「発見!私が見つけた岡山の風景」入賞作品発表 たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

昨年に引き続き実施した当コンテストには、今年も464作品と多数のご応募をいただきました。
最終選考はトマト銀行役員、『オセラ』編集責任者、プロカメラマンによって実施。テーマ性だけでなく、カレンダーにふさわしい季節感や、写真としての表現力などを評価基準とし、カレンダー採用作品6作品と佳作10作品を選出しました。厳正なる審査の結果、みごとに入賞をされた作品をここに発表いたします。

グランプリ (1作品)

作品
「大空の下で」
木村 悦郎 様

準グランプリ (2作品)

作品
「銀屏風の備中松山城」
石井 敦 様
作品
「復興へ」
横田 直 様

トマト賞 (3作品)

作品
「春爛漫」
松本 進 様
作品
「水すだれ」
浅野 みのり 様
作品
「学の講堂」
桑名 弥栄 様

佳作 (10作品)

作品 作品
「ときめきの朝」 「みんなで作ったミニかまくら」
臼井 寛 様 最相 政実 様
作品 作品
「桜吹雪」 「広い草原のなかで」
藤原 但 様 寺見 尚久 様
作品 作品
「活動する水車」 「ひまわり畑でCheer up」
桃井 肇郎 様 山上 ひろみ 様
作品 作品
「遠足日和」 「閑谷学校の夜景」
守屋 聰 様 金子 幸子 様
作品 作品
「干し柿の里」 「晩秋の朝」
斎藤 孝子 様 奥野 健次 様
※審査に関するお問い合わせには、お答えできませんのでご了承ください。

(2021年8月31日現在)