個人情報保護宣言
(プライバシーポリシー)


個人信用情報機関への提供・利用

 当社は、個人信用情報機関及びその加盟会員(当社を含む。)による個人情報の提供・利用について、申込み書・契約書等により、下記のとおり個人情報保護法第23条第1項に基づくお客さまの同意をいただいております。

  1. 当社が加盟する個人信用情報機関及び同機関と提携する個人信用情報機関にお客さまの個人情報(当該各機関の加盟会員によって登録される契約内容、返済状況等の情報のほか、当該各機関によって登録される不渡情報、破産等の官報情報等を含む。)が登録されている場合には、当社がそれを与信取引上の判断(返済能力または転居先の調査をいう。ただし、銀行法施行規則第13条の6の6等により、返済能力に関する情報については返済能力の調査の目的に限る。以下同じ。)のために利用すること。
  2. 下記の個人情報(その履歴を含む。)が当社が加盟する個人信用情報機関に登録され、同機関及び同機関と提携する個人信用情報機関の加盟会員によって自己の与信取引上の判断のために利用されること。
    登録情報 登録期間
    全国銀行
    個人信用情報
    センター
    株式会社
    日本信用情報
    機構
    氏名、生年月日、性別、住所(本人への郵便不着の有無等を含む。)、電話番号、勤務先等の本人情報 下記の情報のいずれかが登録されている期間 契約内容に関する情報等が登録されている期間
    借入金額、借入日、最終返済日等の契約の内容及びその返済状況(入金日、完済日、延滞、延滞解消等)ならびに取引事実(代位弁済、強制回収手続、解約、破産申立等) 契約期間中及び契約終了日(完済していない場合は完済日)から5年を超えない期間 契約継続中及び契約終了後5年以内(ただし、債権譲渡の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年以内)
    当社が加盟する個人信用情報機関を利用した日及び契約またはその申込みの内容等 当該利用日から1年を超えない期間 照会日から6か月以内
    不渡情報 第1回目不渡は不渡発生日から6か月を超えない期間、取引停止処分は取引停止処分日から5年を超えない期間 ---
    官報情報 破産手続開始決定等を受けた日から10年を超えない期間 破産に関する情報は宣告日から10年間。失踪に関する情報は取消確定日までの期間。民事再生に関する情報は開始決定日から10年間。
    登録情報に関する苦情を受け、調査中である旨 当該調査中の期間 当該登録情報が調査中の期間
    本人確認資料の紛失・盗難等の本人申告情報 ご本人から申告のあった日から5年を超えない期間 登録日から5年を超えない期間
    ※本人から削除依頼があった場合はその時点まで
    浪費の習癖やギャンブル依存症により、自らを自粛対象者とする旨の本人申告情報 申告日から5年を超えない期間 申告日から5年以内
    ※ご本人等から削除依頼があった場合はその時点まで